東大レゴ部×地域小学校×白山福祉会ワークショップ

東大レゴ部×地域小学校×白山福祉会ワークショップが開催されました。

昨年同様、東大レゴ部の十八番「球体」の講義を交えたワークショップ。

子どもたちの目はギラギラ。

パパ、ママの方が夢中だったような感じです。

総勢60名、1階デイサービスの会場は満員御礼状態。

「小さなプレートでこんな大きな物がつくれることを知りました。」と子どもならではの意見。

さて、次年度も開催されることでしょう。何より、宿題を持って日常的に施設に遊びに来る子供たちが増えていきます。

 

2018年11月4日 社会福祉法人白山福祉会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL