実践型インターンシップ(桜の丘工程会議)

本日は、特別養護老人ホーム桜の丘工程会議。順調に進んでおります。現在は全体工程の10%。

東京大学生(レゴ部)の金子君もインターンシップ中です。学部で学ぶ関連事項が多く、非常に楽しんでおります。

今日は、いよいよ1階の打設前の配筋検査後の様子を設計会社の構造担当者より説明を受けております。

先月までは院生をめざし学業に専念しておられ、少し間はあきましたがいよいよ本格的な現場確認です。

同じ学部の仲間でも、ここまで実践型のインターンシップをしている人はおらずワクワク感満載です。

しっかりと学んでいただくためにも、設計図書を一冊ほど金子君のために制作しプレゼントをさせていただきました。

 

2018年9月3日 社会福祉法人白山福祉会

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL