新入職員研修最終日【食についての研修】

本日、法人での合同研修最終日。管理栄養士リーダーによる「食」に関する研修でした。

各種食事形態の試食を含めて、どんな食事をしているかを体験しました。

午後からは、「食の提供とは」というテーマで事業部長が講師となってグループワーク交えて研修を行いました。

食とは、五感(視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚)を感じることができて初めて満足できるもの。この五感をフルに活用した自分たちの理想の食をテーマにグループワークを行いました。

食事の際の臭い(特に食事以外の臭い)には気を遣う。セレクト、お客様の選択権を大切にするといった2つの視点の意見が出て活気ある有意義な研修となりました。明日からいよいよ各拠点でのOJTが始まってきますが、横のつながりを大切にし互いに助け合いながら進んでいける環境づくりを進めていきます。

グループワークでまとめたもの。

 

2018年4月9日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL